くにたち野菜と地域食材の店

とれたの

最新情報

2021.9.17  

新商品販売開始のお知らせ

 

16日より、「古今東北」から新たに

「そのまま使える大和しじみ」・「コクうま秘伝豆でひたし豆」の

2品の取り扱いを開始しました。

詳しい商品情報は、物産のページをご覧ください!

「とれたの」ってどんなお店?


とれたのは、国立市富士見台で

地域の味を提供する食品店。

国立地域で採れた新鮮な野菜や、

全国から集めた選りすぐりの

物産を取り揃えています。

毎日のお買い物にも、国立のお土産にも。


とれたのの運営には、大学生が携わっています。

 

一橋大学・津田塾大学の学生が中心となり、

地域住民や商店街店主たちの力を借りながら

経営しています。


JR南武線谷保駅から徒歩5分、「むっさ21商店街」に

とれたのはあります。

むっさ21の中には、他にも学生が中心となって

経営する雑貨店やカフェが。

互いに協力しながら、商店街を盛り上げるため

日々活動しています。


もっと知りたい方はこちらも!

この投稿をInstagramで見る

とれたの(@toretano)がシェアした投稿


店舗情報


くにたち野菜と地域物産の店「とれたの」


営業時間

 

月~土曜日 10:00~18:30

 日 曜日 10:00~16:30


住所

 

〒186-0003

東京都国立市富士見台1丁目7番地富士見台団地1-1-103


アクセス

 

JR南武線『谷保』駅北口  徒歩5分